運営スタッフ
日本歯科医師会×日本財団で推進するTOOTH FAIRYプロジェクト。日本財団の事務局は現在この3名で日々奮闘しています。
たくさんの歯科医師の皆様のご参加、お待ちしております!

長谷川 隆治(はせがわ りゅうじ)

難病の子どもたちとその家族は、わが子の病状の回復はもちろん、社会との隔絶に心を痛めています。病院に付き添う母親と、自宅に残る父親と兄弟は分離されてしまいます。社会的な支援も非常に脆弱で、「なんで私たちだけが・・・」と絶望的な気持ちになってしまいます。
そこにTOOTH FAIRYが現れました。全国で6,000を超える参加歯科医院が、金属の寄付と共に寄せてくださる「ひとりじゃないよ!」というメッセージに多くのご家族が救われています。
すでに難病の子どもの支援プロジェクトとしては日本一の規模となっているTOOTH FAIRY。今後も継続的なご支援と、温かいメッセージをよろしくお願い致します。

小村 悠子(こむら ゆうこ)

美味しいご飯が大好きでお酒に弱い薩摩おごじょです。プロジェクトを通じて出会う、歯科医師の先生方の子どもたちに対する熱い想いに胸を打たれ、自分にできることを模索する毎日です。夢とストーリーが一杯のTOOTH FAIRYプロジェクト。子ども達と歯医者さん双方にとって少しでも良いものとするためにも、忌憚のないご意見をお寄せください。

樋口 さやか(ひぐち さやか)

千葉県柏出身、元気いっぱいのスタッフ樋口です。皆様からのご寄付を無駄なく大切に子どもたちの支援に活かせるよう、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!