ニュース

1月14日【第5回リサイクル】が開催されました

2011年1月17日

1月14日(金)に日本歯科医師会スタッフ立ち会いのもと、第5回目のリサイクルを行いました。今回は回収強化月間中に集まった金属計650件(参加歯科医院様から604件、個人の方からの分46件)を引き渡しました。

 

参加歯科医院数

3,110医院 (20111231日現在) 

       

提供された歯科撤去物件数及び重量

  合計 650件 (参加歯科医院:604件 個人:46件)  

総重量 207.439.9 kg (風袋込※)

風袋抜き重量合計 144.755.9kg

回収期間 20101124日~2011112

※ご提供いただいた金属重量には容器等の重量が一件につき68グラム

(日本財団回収BOX1個約40gJPエクスプレス宅配用紙袋約28g)が含まれます。

また、内容物の中にも換金できる有価金属以外の物質も含まれます。

 

金属のリサイクルについて

 リサイクル換金できる金属は、金、白金、銀、パラジウムの4種類。

 

今回のリサイクルによる含有金属量の確定及び買取相場の決定について

金属量は各業者での分析終了後、金属含有量を以下の日程で確定致します。

  ・ アサヒプリテック株式会社 2011214日(月)

  ・ 相田化学工業株式会社 2011128日(金)

  ・ 松田産業株式会社    2011214日(月)

  ・ 横浜金属株式会社    201123日(木)

 

なお、買取相場は業者毎に事前に定めた買取相場決定方法に従い算出します。

業者への手数料は、各金属の分析値1gごとに事前に定められた精製費単価を乗じて計算され、上記換金額から手数料を差し引いた金額すべて全額が「TOOTH FAIRY」プロジェクトの事業費として活用されます。

  

 

IMG_0027.JPG

 

IMG_0028.JPG

 

IMG_0044.JPG 

 

皆さまのご支援に心から感謝いたします。

ありがとうございました。

 

 

 

ToothFairy_logo_yoko.jpgのサムネール画像

ページの先頭へ戻る