スポーツプログラムを病院内学級に届ける活動

スポーツプログラムを病院内学級に届ける活動

事業内容

患児や家族のストレス軽減、コミュニケーション機会づくり、治癒力向上を目的として、国内外の現役アスリートや大学アスリートが病院内学級を訪問。
患児や保護者、きょうだい児にスポーツプログラムを提供します。

実施場所

兵庫県立こども病院 、沖縄県立南部医療センター・こども医療センター、福島県立医科大学附属病院内学級、チャイルド・ケモ・ハウスなど

支援期間

2016年度〜2018年度

団体名

特定非営利活動法人Being Alive Japan

団体ホームページURL

http://www.beingalivejapan.org/

「スポーツプログラムを病院内学級に届ける活動」の関連記事